お申し込み方法はシンプル

全てのコースはオンラインでお申し込みが可能です。もちろん学生ビザが必要なコースのお申込みにもご利用いただけます。

留学ビザ取得までの流れ

  • 申し込む

    申し込みフォームを送信する

  • 選考料

    選考料のお支払い

  • 在留資格認定証明書の受け取り

    在留資格認定証明書(CoE)を受け取る

  • 留学ビザ申請

    留学ビザの申請・交付を受ける。

  • 入学

    日本での生活がスタート!

お申し込み

STEP 1:申し込みフォームの送信

STEP 2:日本語レベルチェック

支払い方法

Study in Japan Payment with Flywire

渋谷外語学院は海外送金の手段として提携先であるFlywire(フライワイヤー)を強くお勧めします。世界のあらゆる国から少ない手数料でスピーディな手続きが可能です。

返金規定

全コース共通

  • ①本人が申込みの意思を学校に伝え、学校が承諾したメールまたは文書をだした日から8日間であればクーリングオフが可能です。(日本時間が基準)

  • ②学費総額50,000円未満かつ受講期間2ヶ月以内のコースについては中途解約による返金制度の対象となりません。

  • ③返金に伴う銀行振込手数料は受取人負担です。Flywire以外で返金する場合は別途事務手数料を申し受けます。

  • ④返金先の口座は原則本人名義か親族名義(または当初の送金人名義)に限ります。

留学ビザ

  • 在留資格認定証明書交付申請書類提出後のキャンセルの場合 : 「在留資格認定証明書(COE)」の交付、不交付に関わらず、選考料は返金しません。

  • 入国管理局から「在留資格認定証明書(COE)」交付後で授業料支払い前のキャンセルの場合 : 選考料は返金しません。また開講2週間を切っている場合は別途キャンセル料50,000円を申し受けます。

  • 入国管理局から「在留資格認定証明書(COE)」交付後で授業料支払い後、入国前かつ授業開始前のキャンセルの場合 : 理由の如何に関わらず選考料および入学金は返金しません。授業料は在留資格認定証明書および入学許可証と引き換えの上、全額返金いたします。

  • 入国ビザを取得した後,来日以前に入学を辞退した場合 : 理由の如何に関わらず選考料および入学金は返金しません。授業料は入国ビザが未使用であることが当校職員によって確認された後、在留資格認定証明書および入学許可証と引き換えの上、全額返金いたします。

  • 入国ビザを取得し来日後に入学を辞退した場合 : 理由の如何に関わらず選考料および入学金は返金しません。授業料は在留カードが無効になったことが当校職員によって確認された後、入学許可証と引き換えの上、全額返金いたします。

  • 日本大使館、領事館によってビザ発給が拒否された場合 : 選考料は返金しません。入学金および授業料はビザ発給拒否が当校職員によって確認されたた後、在留資格認定証明書および入学許可証と引き換えの上、全額を返金いたします。

  • 授業開始後のキャンセルの場合 : 選考料および入学金は返金しません。50,000円を上限に残りのレッスン分の授業料の20%に相当する金額をキャンセル料として申し受けます。在留カードが無効になったことが当校職員によって確認された後、残金を返金致します。

留学ビザ以外

  • 授業開始2週間以上前のキャンセルの場合 : 納入学費を全額返金致します

  • 授業開始前2週間以内のキャンセルの場合 : キャンセル料として15,000円申し受け、残金を返金致します。

  • 授業開始日以降のキャンセルの場合 : キャンセル料として50,000円(プライベートレッスンの場合は20,000円)を上限に入学金+残りのレッスン分の授業料の20%に相当する金額をキャンセル料として申し受け、残金を返金致します。