よくある質問

一般

渋谷外語学院について教えてください。

都内でもっとも古くからある語学学校のひとつです。外国語教育の健全な発展を目的とする(一社)全国外国語教育振興協会の加盟校です。

他の学校との違いはなんですか?

文化の発信地である渋谷の中心から徒歩数分の立地と、実用会話力に重点をおいた指導方法が私たちの強みです。リアルな生活シーンを想定した会話練習で、実際の生活で使える日本語の習得を目指します。

文化体験イベントはありますか?

授業の他に様々な課外活動を企画しています。書道・茶道などの日本文化体験、伝統的な街並みの散策、大江戸博物館の探訪。東京の最新スポットを訪れるイベントなど。日本の文化に触れ、体験するよい機会を提供したいと考えています。課外活動の参加は任意、参加費が必要です。

どの地域からの留学生がいますか?

世界各国からの留学生が当校で学んでおり、様々なバックグラウンドを持ったクラスメイトたちと交流することができます。当校の学生の出身地域の統計はこちらでご覧いただけます。

サポート体制について教えてください。

わからないことがあればお気軽にご相談ください。生徒のみなさんが日本での生活をスムーズに始められるよう、できる限りサポートしますので、慣れない地での生活を一人で不安に感じることはありません。

校舎はどこにありますか?最寄駅はどこですか?

JR渋谷駅 西口から徒歩3分、渋谷の中心からすぐの場所にあります。くわしいアクセス方法はこちらからご覧いただけます。

コースを修了すると、卒業証書等を取得できますか?

各コースの終了時、修了証を発行します。但し、4週間コースの学生と、出席率が80%未満の学生は受講証明書を発行します(修了証は発行できません)。

Wi-Fiは利用できますか?

はい。校内で無料で使えるWi-Fiを提供しています。

コースの延長をすることはできますか?

可能です。留学ビザコースの場合は、スタッフに延長方法や費用についてお尋ねください。

日本語の学習経験がなくても申し込むことはできますか?

お申し込みは可能です。ただし、開講前にご自身で最低限ひらがなとカタカナを習得していただく必要があります。

日本国内の他の語学学校から渋谷外語学院に転校することはできますか?

可能です。個別にご案内いたしますので、学校までお問い合わせください。

お申し込み

「申し込み期間」を教えてください。

年4回、(1月・4月・ 7月・ 10月)の申し込み期間があります。コースのスケジュールはこちら、 申し込み締切日はこちら。

申し込み方法を教えてください。

詳しくは お申込みページ でご案内しています。

年齢制限はありますか?

16歳以上が対象です。
個人レッスンについてはお問い合わせください。

提出書類は全て日本語で用意する必要がありますか?

基本的に日本語または英語でも受付可能です。その他の言語についてはご相談ください。

大学に就学中の場合 どのような書類が必要ですか?

高等学校の卒業証明書と、大学の在学証明書が必要です。

就業証明や収入証明の書類が用意できない場合はどうすればよいですか?

課税証明書【納税証明書】等の書類が認められる場合があります。個別にお問い合わせください。

留学ビザ

留学ビザの申請はサポートできますか?

当校の留学ビザコースは留学ビザ申請の対象です。

留学ビザでどのくらいの期間就学することができますか?

留学ビザで最長2年間、語学学校での就学が可能です。

留学ビザでアルバイトをすることはできますか?

可能です。週28時間まで働くことができます。

現在の在留資格から留学ビザに変更することはできますか?

現在別の長期滞在ビザを保有している場合は変更が可能です。 ( 例えば配偶者ビザ、就業ビザなど)

短期滞在ビザから留学ビザに変更することはできますか?

一般的に変更することはできません。

クラスやレッスン

レッスンはどのように行われますか?

レッスンは日本語のみを使用するダイレクトクトメソッドで行われます。短い期間で、日常的なシチュエーションで日本語を使えるようにするために、会話力に重点を置いています。

1クラスの平均人数を教えてください。

1クラス6~20名で、クラスによって異なります。

授業時間を教えてください。

クラスのレベルにより以下の通り設定されます。
午前クラス(レベル4~10) 9:30-13:00
午後クラス(レベル1~3) 13:30-17:00

授業はどの言語で行われますか?

講師は日本語のみで授業を行います。当校ではダイレクトメソッドを用いた指導をしています。

教材費を教えてください。

クラスレベルによって使用教材が異なります。通常、1学期ごとに3,000円〜5,000円程度です。

「小テスト」や宿題はありますか?

はい。授業で学んだことを身につけるために、宿題や小テストを実施しています。

どのようにしてクラスレベルが決まりますか?

クラスレベルは、お申込みの際に提出していただく情報とレベルチェックテストの結果をもとに決定します。数回レッスンを受けた後、レベル変更をリクエストすることが可能です。(ただし、講師による評価とクラスの空き状況によって決定します。)

現在のクラスレベルを変更することはできますか?

講師は学生のレベルに最適なクラスを割り当てています。しかしながら、万が一、自分のレベルがクラスレベルに合わないと感じる場合は講師に相談してください。

奨学金や、その他の授業料の割引はありますか?

奨学金は提供していません。ただし、学費割引を与える場合があります。詳しい内容はお問い合わせください。

留学ビザ申請のために必要な銀行口座残高を教えてください。

1年間の留学ビザでは2,000,000円、2年間の留学ビザでは4,000,000円相当の銀行口座残高が必要です。

誰が経費支弁者になることができますか?

自分自身以外の近親者だけが経費支弁者になることができます。

お支払い

分割払いは可能ですか?

分割払いはできません。

どのような支払方法が可能ですか?

Flywire(推奨)・銀行振込(手数料送金人負担)または当校受付にて現金でお支払いください。

いつ支払いをすれば良いですか?

留学ビザコースの場合:申し込みフォーム審査後に選考料を、CoE発行後に入学金と授業料をお支払いいただきます。
その他のコースの場合:コース開始の2〜4週間前に授業料と入学金お支払いいただきます。

返金規定を教えてください。

返金規定はこちらでご覧いただけます。

プライベートコース

レッスン日時はどのように決まりますか?

ご希望を元にレッスン日程を調整します。

レッスン内容をリクエストすることはできますか?

可能です。レッスン前の無料カウンセリングを基にカリキュラムを作成します。学びたい内容が具体的に決まっていない場合は、学習目的や期間を基に、レッスン内容、時間や頻度などを提案をします。

教材はどのようにして決定しますか?

教科書をお持ちでそれを使用したい場合はお申し出ください。目標やニーズに応じて教材を提案することもできます。

講師は英語で話したり解説をすることはありますか?

講師が対応できる場合は可能です。

特定の講師を指名することはできますか?

講師が対応できる場合は可能です。

毎レッスン同じ講師が担当しますか?

ご希望により複数の講師にすることもできます。

担当講師を変更することはできますか?

可能です。

レッスンの予約を変更することはできますか?

レッスン予定日の前営業日18:00までに届け出れば他の日に振替が可能です。

「2名以上のプライベートレッスン」は可能ですか?

可能です。

キャンセル方法を教えてください。返金は可能ですか?

コースの途中で受講をやめる場合は、返金規定を参照してください。

来日前

日本にはいつ到着していればよいですか?

遅くともオリエンテーションの日の前日には到着するように航空券を手配してください。

来日前に日本語を学習しておく必要がありますか?

全くの初心者向けのクラスもありますが、最低限ひらがなとカタカナの読み書きができるようにしてください。

日本滞在

初めて来日するとき在留管理制度に関する手続はありますか?

留学ビザを持っている場合は到着から14日以内に、居住予定地の市区町村役所にて住民登録(住居地の届出)し、国民健康保険に申し込む必要があります。

生活費は大体どのくらいかかりますか?

生活スタイルや居住環境にもよりますが、東京での一月の生活費は少なくとも100,000 円程度が必要です。

携帯電話を入手方法を教えてください。

留学ビザをお持ちの場合、携帯電話キャリアと契約することができます。
観光ビザをお持ちの場合、プリペイド携帯電話を使用するか、simフリーの携帯電話をお持ちの場合はWiFiルーターやプリペイドsimカードを使用することができます。

日本の健康保険について教えてください。

法律により、日本に3か月以上滞在するすべての人は、国民健康保険に加入しなければなりません。保険に加入すると、怪我や病気の場合の医療費の自己負担が3割になります。渋谷外語学院の留学ビザコースの学生は、残りの3割の医療費自己負担額を保証する追加の健康保険プランに自動的に加入されます。国民健康保険と合わせて100%の医療費がカバーします。

ただし、観光ビザで入国する場合は、国民保険に加入することはできません。そのため、病気やその他の不慮の出来事が起きた際の出費をカバーすることができる自国の旅行保険などに加入しておくことが必要です。

アルバイトをすることはできますか。

留学ビザをお持ちの方は、資格外活動の許可(Permission to engage in activity other than that permitted)を受けた後に、週に28時間まで働くことができます。短期滞在ビザで入国される方は、労働することはできません。

アルバイトをする許可を得るにはどうすればよいですか?

日本に入国する際に空港の入国管理官に提出する申請書を提供します。